ToDoLoG

いろいろ書きます。コイツ何書いてんだ と思いながら読んでください。

失敗。の話

 

 

失敗をいっぱいする。

 

 

小学生の頃 新しい自転車が欲しいからどうすれば買って貰えるか考えたところ車輪を潰せばいいと考え、押しピンを刺してパンクさせることに成功。その後、ちょっとの間使って車輪をグニャグニャにしてやろうと考えていたが、次の日には 余計なお世話好きの父に綺麗すっかり直されていて自転車新調の計画を失敗したのは僕だ。

 

 

少年野球で先頭バッターにいきなりホームランを打たれたのも僕だし、大事な局面でトンネルエラーをしたのも僕だ。

 

 

和式便所に失敗してズボンをビチョビチョにしたのも僕だ。もうあれから和式はダメだ。

 

 

中学受験に失敗したのも僕だ。

 

 

中学の修学旅行でグラススキーをしたのだが、転ぶのを失敗して肘にヒビを入れたのも僕だ。

 

 

ポテチの袋を開けるのを失敗して撒き散らしたのも僕だ。

 

 

乗り換えに失敗して集合時間に遅れたのも僕だ。

 

 

高校の演奏会でのナレーションを噛みまくったのも僕だ。幕間で「休憩」という単語をキュキュキュキュ言ったのも僕だ。

 

 

 

東京の地下鉄で目的の駅で降りるのを忘れ、気づいたら訳の分からない終点で 更に終電を逃し大阪に帰れなくなったのも僕だ。

 

 

履歴書で「興味を持ち」を「興味を待ち」と書いたのも僕だ。『ぎょうにんべん』を書いた途端「や ら か し た」と思ったのも僕だ。まだ助かると思ってとりあえず隣に『寺』を書いてみたのだが、やっぱりダメだった。

 

 

まだまだ失敗はある。

そしてこれからも失敗はつづく。

はたして成功のもとになっているのだろうか。

 

 

おわり